こんぺいとうの甘かった!中学受験 偏差値50以下が輝ける中学へ!

中高校生が痴漢や盗撮被害にあったらどうする?被害届と痴漢防止策

中学生活

高校生の娘が駅で盗撮被害に逢いました。

階段で上がっていくとき、スカートをめくられて中をスマホで撮影されていることに気が付いた高校生の娘の行動が犯人逮捕までこぎつけることができました。

また、駅員や警察の対策本部の方に話を伺い、過去どのような例があったか、防止策はあるのかなどをお聞きしてきましたので、シェアし防いでいけたらと思います。

痴漢のターゲットになりやすい女子中高生とそのお母さまに、ご一読していただきたい記事です。

中高校生が盗撮被害にあったらどうする?被害届と痴漢防止策

もくじ

  1. 娘がスカートの中を盗撮される
  2. 盗撮や痴漢 被害届は警察へ
  3. 痴漢や盗撮に逢ったらすぐやること
  4. 痴漢に狙われやすいのは中学生 
  5. 痴漢の手口とは
  6. 痴漢防止対策
  7. 痴漢防止アプリ デジポリス
  8. スカートの下に履くもの

娘がスカートの中を盗撮される

ある日の夕方娘から電話が鳴りました。

娘は泣いていました。
学校帰りに駅のエスカレーターを登っているとき、背後から男にスカートをめくられて盗撮されたとのこと。

男はエスカレーターをすごい勢いで駆け上がり逃げていきました。

娘は必死にその男の後ろ姿と横顔を撮影していたのです。
母親の私が駆けつけ、最寄りの交番へ行ました。

盗撮については、私の地域では警察が対策本部を設けて徹底的に捕まえているとのこと。

早速本部から警官3名が駆けつけてくださいました。
ちなみに、そのうちの一人の警官は女性でした。

その若い女性の私服の警官は、娘に最近のドラマの話など雑談を交えながら、気持ちをほぐしてくれてありがたかった。
 「言いたくなかったら、あとで落ち着いてからでもいいよ」とあくまでも娘の気持ちを尊重してくれたのです。

駅へ一緒に行き、どの位置からどんな風になど1時間以上かけて調書を取りました。
「絶対捕まえます。悪いヤツなんで」
警察官が静かに力強くつぶやきました。

1か月ほどたった後、犯人は捕まりました。
他の駅の被害届けで、監視カメラや、被害者からの男の特徴と手口が一致したのでしょう。

盗撮や痴漢の被害届は警察へ デメリットは?

電車の中や駅で痴漢や盗撮被害に逢ったら、警察へ行きましょう。駅の職員は、犯人を捕まえるのが仕事ではないからです。

最寄りの交番に行きましょう。
警察に行くと、痴漢や盗撮の被害調書は婦人警官が担当してくださるなどの配慮があります。
安心してください、警官の方はとても優しいです。

泣き寝入りをしてはいけません。
被害届を出す「デメリット」はありません。

めったにありませんが、万一裁判となったときでも、名前まででそのほかの個人情報は未成年の場合は出さないとのことでした。

痴漢や盗撮にあったらすぐやること

中高生の皆さん、痴漢に逢ったら、まず家の人に電話しましょう。
あとで履歴が役立ちます。(何時ごろに起きたのか思い起こすとき)

下手に犯人を追いかけたりするのは危険です。
でも、できたら犯人の後ろ姿でも動画を撮ってください。

服装や髪型やスマホの種類をしっかりと覚えておこう。

ちなみに、警察によると「カバン」や「靴」を覚えておくと特定しやすいのでお勧めだそうですよ。

痴漢に狙われやすいのは中学生と高校生

  • 比較的小柄な子が狙われやすい(死角に入りやすい)
  • 中高生(制服)の子のほうが狙われやすい(声を上げられない)
  • 気に入った特定の子を何度も、という例も複数報告されている

痴漢の手口とは バスの席に注意

電車の中で痴漢と一口にいっても、最近は手口が多様です。
触ったりではなく、たとえば「見せる」タイプの露出狂も複数報告されているそうです。

空いた電車だからといって安心できません。
またバスの「二人席の窓際」に座るのも危機感をもって座りましょう。

次のような手口がありますので、頭の片隅に入れておいてください。

  • 電車でやたら自分の体を少女に強く押し付けてくる
  • 少女の手を引っ張り、自分の股間に触らせる
  • バスの後部二人席(死角)、自分の股間を露出して少女に見せる

痴漢防止対策

最近は女性専用車両は混みすぎていて乗れない場合が多いですよね。

シャチハタ 迷惑行為防止 スタンプ 痴漢防止

  • なるべく座席の前に立つこと(死角に入りにくい)
  • 短いスカートはNG!ふとももは出さないように!
  • JRなら痴漢通報アプリ(通報で何両目のどこか通報)
  • スマホの画面見られないようにする
  • 名前のわかるものは外に下げない 傘などに記名しない
  • 定期券を人に見えないようにする
  • できるだけお友達と登下校する
  • たまに違う出口や、違う車両を利用する
  • 学校選びは、電車の込み具合も考慮に入れて選ぶ

痴漢防止アプリデジポリス

デジポリスは、警視庁のアプリです。
今すぐにダウンロードして、お家で練習してください。

「やめてください!」という音声を出したり、近くにいる人にSNSで呼びかけられます。
SNSだと痴漢本人にも遅れちゃうので音声の使用をおすすめします。

いずれにしても電車の中では常に、スマホは手に持つこととアプリを起動させておくのを忘れずに!
痴漢も、スマホを持っている子を恐れてそれだけで手を出さないかもしれないですね。

スカートの下に履くもの

痴漢防止の基本は、何と言っても太ももを隠すこと。
スカートとほぼ同じ長さのハーフパンツまたは、スパッツ最強です。(クオーターパンツじゃないですよ)

スカート丈すれすれなので、階段の下から見るとハーフパンツがチラ見えし、スパッツ履いてるアピールできます。太ももは1ミリも見えません。

でも短いスカートがおしゃれというJKの皆さんには、TOMBOW制服から出している2分丈ショーツがお勧めです。

生地もペラペラではないし、生理の時にも安心。
ウチの娘は体育着のジャージをうえから履いちゃってるようです。