ソロ活女子のススメ1話のネタバレと感想 キャスト・主題歌

エンタメ

ひとり水族館、ひとりキャンプは序の口。
ソロリムジン、ソロフレンチフルコース、果てにはソロラブホテル、、、。

人付き合いが苦手というわけではないのです。
ただ好きな時に好きな場所で一人でしか味わえない贅沢な時間を味わいたいという願望をかなえること。
それが「ソロ活」

出版社に勤めるアラフォー女子の主人公 五月女恵(さおとめめぐみ)がソロ活に邁進していく、江口のりこさん主演のドラマ「ソロ活のススメ」は、テレビ東京で金曜日の深夜放送です。

ソロ活女子のススメ1話のネタバレと感想

もくじ

  1. ソロ活のススメ1話のネタバレ
  2. ソロ活のススメ1話の感想
  3. ソロ活女子のススメ2話から最終回までのネタバレ
  4. ソロ活のススメでつかわれたリムジンとレンタルドレス
  5. 見逃したドラマを無料で見る方法
  6. ソロ活のススメのキャスト
  7. ソロ活のススメの主題歌

ソロ活女子のススメ1話のネタバレ

ここは編集部。
同僚の石岡がみんなで焼き肉に新入社員の歓迎もかねて行こうと誘います。
その誘いを恵はストレートに断ります。

石岡は、恵は人付き合いが苦手なタイプでもないし、なぜ付き合いが悪いのかと疑問に思います。

恵がソロ活女子なのです。
ソロ活女子とは、ひとりで好きなことをして一人の時間を楽しむ人のこと。

恵が一人で、仕事の後まず向かったのは大森の焼き肉店。

もちろんソロ。
恵の心の声「みんなで焼き肉に行くと とりあえず塩タンで の呪縛から逃れられない。
でも、ソロ焼き肉は、自分の欲望に忠実になれる。今これが食べたいという心の叫びを叶える。」

大勢で食べる場合焼き肉はツールだけど、一人で食べる場合は肉が主役。ということで、肉に全集中してコムタンスープで〆、大満足で食事を終える恵です。

さてと、今日のメインソロ活に行きますか!と次に向かったのは、「リムジン・ドレス」サービスのお店。
ドレスやさんでおめかししてリムジンが迎えに来るといういうパーティープランを、ソロでと言うわけです。

「誰も見ない誰にも会わない。ただ自分だけのためのドレスアップ」
腕組みしたまま90分経ち、恵はやっとのことで、一つのドレスに決めて着替えます。

レンタル代25000円の、長い長いリムジンが待っています。
恵はレッドカーペットの上を進みます。
運転手がドアを開けます。

今日は自分の40歳の誕生日。「誕生日オプション」を追加したので、車内は風船でデコってあります。
リムジン内蔵の高性能スピーカーで音楽を大音量で楽しみます。

リムジンから見える東京の夜景。
見慣れた景色も特別に見えるのでした。

本日の〆は、自分のお気に入りの店で予約したバースデーケーキです。ひとりで食べてもおいしいものはおいしい。

ソロ活女子のススメ1話の感想

主題歌がとっても良いです!

「みんなでたべるとおいしいね」はある意味呪いの言葉。
確かにひとりで食べることを制限する言葉ですよね。
私はこの言葉が刺さりました。

オシャレしてリムジン乗って、、なのに恵のおっさんっぽい口調
「あっとーざいます」
のギャップが面白い。
ちょっと照れもあるのかな、恵は。

ソロ活女子のススメ2話から最終回までのネタバレ

2話の予告です

ソロ活女子のススメ1話 リムジンとドレスレンタル

五月女恵が手配した、レンタルドレスとリムジンは以下の会社です。

レンタルドレスのDORERICH 

パーティーリムジンのSTAR LIMOUSINE

ソロ活女子見逃し配信を無料で見る

見逃したらParaviで見れます。

ソロ活のススメのキャスト 江口のりこほか

  • 五月女 恵(江口のりこ)出版社の契約社員
  • 黒田 あやこ(小林きな子)恵の上司
  • 石岡 洋平 (渋谷謙人)恵の同僚
  • 青木 遥(佐々木春香)恵の同僚
  • ナレーター(大塚明夫)

ソロ活女子のススメの主題歌

ソロ活のススメの主題歌は、Sano Ibuki の Genius

エンディングでは、Homecoming の Hearge が流れます。