こんぺいとう 中学受験やドラマの話

中学受験に関する記事一覧


中学受験

中学受験の名門塾桜花ゼミナールを舞台にした、土曜ドラマがについにはじまります。 「二月の勝者絶対合格の教室」は、高瀬志帆さんのコミック「二月の勝者」原作を実写化したものです。 かつての中学受験の親であった筆者の目線で、ネタバレや感想、教訓をつづっていきます。 「塾とは、子供の将来を売る場所である」と言う氷のような心を持つ塾長の黒木蔵人を通し、塾の裏の顔、ダークな内情を見せつけられます。 耳が痛いところがありますが、中学受験にのめりこみ、盲目になっている我々保護者の目を覚ましてくれるドラマであると、感じております。

中学受験

受験を控えた夏。やることが満載で、毎日のように夏期講習があるのに、学校からら山のように出された宿題に困っていませんか? 宿題代行に頼むべき?という考えもありますが、実は宿題の時間を大幅に減らす方法があります。 小学生には宿題をやらないでも大丈夫という思い込みや、不正の味をしめては困ります。 受験直前の夏に大幅に減速したわが子に受験勉強を1分でも多くやらせたかった私が、この方法で後悔のない夏をすごさせることができました。 この記事ではその方法と、おススメの宿題の題材を紹介します。

中学受験

「中学受験の塾、どうやって選べばいいの?」 「後悔の無い塾選びがしたい」 「志望校になんとしても合格させたい」 こんなお悩みを抱えた親御さん、おつかれさまです。 成績が伸びるか伸びないかは、塾との相性にかかっています。 評判や、パンフレットだけに左右されず、説明会のあと必ず体験をしてみてください。

中学受験 跡見学園中

跡見学園中は、便利な立地条件と伝統で魅力的な学校ですが、あまりこの学校の情報はネットにありません。 我が家は、この跡見学園中学校に、娘の中学受験のときに2度、足を運びました。 文化祭と学校説明会です。 夜の学校説明会では大変印象に残ったため、記事を書きます。 文化祭の様子もお話いたします。 なかなか学校見学に行けない親子さんの参考になれば幸いです

中学受験

中学受験の必需品はコピー機です。うちには、A4対応の8年選手がありまして、ケチの私はそれを娘の受験も近づいた6月まで使用していました。カラーコピーは、コンビニに行って50円でコピーしていたのです。遅ればせながら夏休み直前に、カラー複合機を購入。っと早く買えばよかった! おすすめ3選にしたかったんですが、中学受験用でしたらおすすめは1台だけでした。レンタルともコスパを比べました。

中学受験

「今、国語かあ。漢字はできたんだろうか。緊張しているのかな。消しゴム落としたりしてないかしら」「いつも通りの笑顔で送り出してやればよかったな。」心配や後悔は尽きませんが、戦はつづくのです。今こそ英気を養うとき。保護者控室では寒かったりコーヒーが飲みたかったり、無性に甘いものが食べたくなったりしますが、どんな風に皆さんお過ごしなのでしょうか?

中学受験

「午前入試のあとほかの学校を午後受けると、疲れて翌日の入試に差し支えるのでは?」 そう思って、当初午後入試を考えていなかった我が家でした。結論。午後入試はおすすめです。小学生の体力は大人が思うよりあります。中学受験においては、小学生の受験生を「疲れないように」するのではなく、せっかくついた火に薪をくべつづけ、火を絶やさないようにすることが大切です。

中学受験

「いじめ」があるかどうか、めちゃくちゃ重要ですよね。私も娘の中学校選びの時に、ここは大変気にして夜な夜な検索しました。うちにはいじめはありませんという学校もいますがこういう学校は真っ先にボツです。わが子が集団いじめを体験し、いろいろな機関や相談所で調べたり相談して出た結論です。学校選びにお役立てください。

中学受験

初詣は密になり、リスクが伴います。「マイナー神社で合格祈願」をおすすめします。学問の神様は、湯島や大宰府だけではありません。知る人ぞ知るのローカルな神社で、学問の神様菅原道真公が祀られている穴場スポットをこっそり読者さまにお教えいたします。

中学受験

子供が志望校に合格した図をイメージせよと世間では言いますが、全落ちが怖くてそんなことできない! そんなときの対処法、全落ちを一度だけ「きちんとイメージ」することが大事です。人間は知らないものを恐怖に感じます。お化けと同じ。