こんぺいとう 偏差値50以下の中学受験

中学受験に関する記事一覧


中学受験

中学受験でサピックスに転塾した場合、算数でついていけなくなるケースは多くあります。 サピックスの算数では、スピードも速く、テキストの量は膨大です。サピックスの算数をとことん研究している塾があり、オンライン・通いで個人指導が受けられます。また、 早稲アカや日能研対策の指導も行っています。

中学受験

勉強のやる気がない。塾へ行ってるけど全く伸びない。 競争が苦手な子にとっての集団塾は苦痛でしかなく、伸びるはずもありません。やる気さえ削がれます。 でも、個人指導はコストがネック。 コストを抑える工夫をしている塾があります。 東京・大阪・兵庫で15年の歴史がある桜援塾コーチ学習塾です。

中学受験

かわいい子どもに対して、怒りのあまり傷つけるひどいことを言ってしまう。 そのたびに自己嫌悪で、自分なんて消えてしまいたいと思う。 深く反省するのに、また1週間後に同じことを繰り返し。うつなのかも。 でも、心療内科の予約の電話する勇気がない。そんなときにはオンラインカウンセリングもありますよ。

中学受験

遺伝子検査は気軽にできる時代です。親でも先生でも気が付くことができない子どもの特性を早いうちに知ることによって効率的な学習方法を見つけ、子どもの接し方も変えていくことで、子どもの能力の開花に役立ちます。 遺伝子検査は日本国内の会社に依頼することが大事です。このGIQという会社は福岡の

中学受験

うちは女子なのに国語が苦手、国語だけでは偏差値38で、足を引っ張ってきました。こういう子ってそもそも本を開きもしない。 白紙の目立つ国語の解答用紙、 読解で点が稼げないため、漢字と慣用句だけでもと必死に覚えさせる毎日、、、。 読むことを苦手とするので社会も苦手、 算数の文章題ももったいないところを落とし

中学受験

子供が集中できないのは姿勢にあり(特に算数)姿勢を変えることによって、呼吸も整い酸素も脳に行き届き、集中力を高められ算数のミスを無くせる。科学的にも証明されています。 姿勢を直すには、座るのを疲れさせないこと・足がぶらぶらしないこと。でも姿勢の注意を口でするとバトルになるので、ただこのクッションに座らせるだけ。

中学受験

勉強ばかりでかわいそう。義母や、ママ友に言われて傷つきませんか?外野を黙らせるにはそれなりの説得できる理由が必要になります。また、お子さん自信が「なんで勉強しなくてはいけないの?」と、必ず聞いてきます。即答できるように準備しておいてください。きっと役に立つと思います。

エンタメ 中学受験

中学受験の名門塾桜花ゼミナールを舞台にしたドラマ 「二月の勝者絶対合格の教室」。 ネタバレや感想、教訓をつづっていきます。 「塾とは、子供の将来を売る場所である」と塾長。塾の裏の顔、ダークな内情を見せつけられます。 中学受験にのめりこみ、盲目になっている我々保護者の目を覚ましてくれるドラマです

中学受験

受験を控えた夏。やることが満載で、毎日のように夏期講習があるのに、学校からら山のように出された宿題に困っていませんか? 宿題代行に頼むべき?という考えもありますが、実は宿題の時間を大幅に減らす方法があります。 小学生には宿題をやらないでも大丈夫という思い込みや、不正の味をしめては困ります。 受験直前の夏に大幅に減速したわが子に受験勉強を1分でも多くやらせたかった私が、この方法で後悔のない夏をすごさせることができました。 この記事ではその方法と、おススメの宿題の題材を紹介します。

中学受験

「中学受験の塾、どうやって選べばいいの?」 「後悔の無い塾選びがしたい」 「志望校になんとしても合格させたい」 こんなお悩みを抱えた親御さん、おつかれさまです。 成績が伸びるか伸びないかは、塾との相性にかかっています。 評判や、パンフレットだけに左右されず、説明会のあと必ず体験をしてみてください。