俺の家の話6話ネタバレと感想 観山家の家族旅行

エンタメ

俺の家の話5話では、自分が養子ではなく実の師匠の子供であったことがわかってから寿限無はすっかりグレてしまっています。

弟の踊介はさくらに恋し、寿三郎はわがままばかり言います。
観山家はそんな風に、てんでバラバラという状態です。

そんな家族が、いよいよ家族旅行へ。
もちろんこの家族のことですから、ものごとがスムーズに進むはずがありません。てんでバラバラの観山家です。

ハワイアンズが舞台です。

俺の家の話6話ネタバレと感想 

もくじ

  1. 俺家6話のネタバレ
  2. 俺家6話の感想
  3. 俺家7話の予告
  4. 俺の家の話【まとめ】

俺家6話のネタバレ 田中みな実出演

とうとう家族旅行当日となりました。
車いすごと乗れるバンを用意、寿一と踊介が交代で運転です。

「すべて親父の好きにさせてやる」
これが今回のテーマでした。

父 寿三郎はハワイアンズに到着するまでに3回高速を降りさせ、3人の「過去の女」のところに寄るのでした。

ひやひやしたり呆れながらも、全員我慢して父に付き合います。 

長時間かかって、ようやく福島県のハワイアンズに到着です。

でも到着早々、寿三郎は出かけようとします。
そうです。ここにもまた一人「過去の女」がいるのでした。

「大きな風呂に入る」
この寿三郎の願いを聞いてやるために、子供たちは家で寿三郎を転ばないように湯舟までつれていくリハーサルをしていたのでした。

ところが、寿三郎と寿一の親子喧嘩が始まります。
寿一「行きたいと言ったから連れてきてやったのに、もう限界だ。無理!」
寿三郎「頼んでない。言ってもいいよって言っただけだ。」

寿三郎は飛び出します。
今日が誕生日だったさくらは、この前の世阿弥マシンの「山賊抱っこ」をしてもらいたくてたまらず、ハワイアンズに列車で来ます。
寿一はさくらの希望を叶えてあげます。

さくらに恋する踊介は、さくらが自分の顔を見に来たのかと勘違いして勝手に喜びます。

放送中の人気ドラマやバラエティを見逃しても安心!【paravi】

寿限無、寿一、踊介の3人は、ハワイアンズの舞台の穴埋めとして頼まれて出演することに。
ところがそこで披露したのは、能ではありません。
アイドルのような歌と踊り。

寿限無はずっとむっつりとしていたのに、この時は笑顔が見られました。
見ていた寿三郎や孫たちもノリノリ。
最後に寿三郎もソロを披露してしまいます。

30年前の家族旅行の写真の隣に置かれた今回の家族旅行の写真。
今回の笑顔のほうが勝っている!
さくらは、そうつぶやくのでした。

俺家6話の感想

放送中の人気ドラマやバラエティを見逃しても安心!【paravi】

大州が能を辞めたいということを打ち明けたときに、寿一はいいことを言っていますね。
大州「寿一おじさんに、観山家には能が好きでないやつも必要だ、と言われた」

長瀬智也さんは、やはりジャニーズ。
舞台での踊りと歌のシーンはキメてました。

西田敏行さんも、役にはまりすぎて忘れていましたが、歌のシーンで歌手でもあるんだ!と思い出しました。素敵な歌声です。

俺家7話の予告

俺の家の話7話は3月5日公開です。

俺の家の話【まとめ】

放送中の人気ドラマやバラエティを見逃しても安心!【paravi】