カラフラブル9話わがままになってwin-win のネタバレ

エンタメ

あさひが子会社に異動することになりました。

編集部の皆が頼りにしているあさひ。
キラの連載特集もまだ途中です。ワコたちはどうするのでしょう。

それより、あさひをこころから愛するキラはどうなってしまうのでしょうか。

カラフラブル公式twitterによると、キラ様の恋に何か進展があればいいなと期待している視聴者も多いようです。

今回は、キラ&あさひシーンが満載です。
そしてキラ様の名言連発、とってもいいこと言っています。

来週はいよいよ最終回。キラ様ロスになりそうです。

カラフラブルジェンダーレス男子に愛されています9話のネタバレと感想

もくじ

  1. カラフラブル9話のネタバレ
  2. カラフラブル9話の感想
  3. カラフラブル最終回の予告
  4. カラフラブルドラマのまとめ
  5. カラフラブルドラマの無料配信

カラフラブルドラマ9話のネタバレ 

あさひが、子会社の社長に任命され、編集部を離れることになります。

旧社長「女性としての目線、期待しているよ」
子会社は、女性社員が一人もいない環境で、あさひはこのような期待をされ複雑です。

境は次期編集長にと、あさひが声をかけますが、境は断ります。
ワコはあさひが離れるのは寂しいが、これは自立するいい機会になると、メグルはポジティブにとらえます。

キラの連載の件でプロダクション会社を尋ね、奥田社長を交えて会議になります。
あさひはこのポジションでは最後の仕事になります。

奥田社長「女性としての目線として、、」
あさひ「女性というくくりでひとつにカテゴライズされてしまうのはどうかと思います。私は私、彼女は彼女」

会議のあと、キラはあさひと二人きりで話します。
キラ「自分の頑張りを女性目線なんて言葉でかたづけられたくない。わかるぞ」
あさひ「かっこよかったわよ。会うたびにキラさんは新しくなってる。ほんとに飽きない」
キラ「あさひはいつも温かい。とてつもなく一緒にいたいと思う」

あさひは、自分が仕事を選んで婚約破棄したことをキラに話します。
あさひ「私キラさんなんて好きじゃない!」
去っていくあさひにむかってキラは叫びます。
キラ「俺はあきらめないぞ。俺は鉄本あさひのそういうめんどくさいところすべてが大好きなんだ!」

ユニコーンボーイズとキラの撮影が始まります。
奥田社長は、キラはもう旬が過ぎたと言います。
キラの衣装は「無し」。しかも、ネイルもユニコーンボーイズに合わないので外せと言います。

奥田社長「キラは背景だ」
それを聞いてあさひは激怒します。
あさひ「キラさんは背景なんかじゃない!宇宙をつかさどるビッグバン!」
そして活気のある、撮影が始まります。

編集長としての最後の仕事を終えたあさひに、境は言います。
境「今日もかっこよかった。わがままやった。この仕事はわがままがいちばんや」

ユニコーンボーイズが歌手デビューすることに決まったと、奥田社長からの発表があり、アニキに近づきたいササメは喜びます。
奥田社長「歌手デビューするには、ひとつ条件がある。メグル、お付き合いしている彼女と別れなさい」ワコとメグルが手をつないで帰っていったのを奥田社長は見ていたのです。

キラはもう何度目かわかりませんが、懲りずにあさひのオフィスの出口で花束をもって待ち伏せします。 
今回は、花束を受け取ってもらえ、ハグにも答えてもらえます。
キラは、ひざまづき、あさひの手にキスをしようとします。
そこであさひははっと我に返ります。
あさひ「私たちトレンドになっている。やだ~」

新社長として、あさひは新しい部署の会議に参加します。
そこで、前の職場からひとり連れてきてはと提案されます。
あさひは編集部の皆のデータを見つめるのでした。

カラフラブルドラマ9話の感想・名言

最近、キラはとってもいいことを言います。

✔この世界は男と女しかいないと思っていた。でも、世界もっとカラフル・・・byキラ

✔女性目線じゃない、鉄本あさひ目線だ・・・byキラ

✔かっこいいとかわいいは両立するんだ・・・byキラ

✔WINーWINになれるように考えないのですか・・byあさひ

✔お互いの今一番を応援する。そうすれば気持ちはつながっていられる・・・byワコ

ドラマカラフルラブル最終回の予告

ついに最終回

カラフラブルドラマ【まとめ】

カラフラブルドラマの見逃し配信

カラフラブルドラマ配信は、今のところ、HULUだけです。Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル実施中!