こんぺいとう 中学受験やドラマの話

ドラマ理想のオトコ2話 失敗やらかした!迎えた朝 ネタバレと感想

理想のオトコ

安積は燈子の美容院の常連客で、年も同じで仲良くなったという関係です。

志摩圭吾は燈子の高校の同級生。元カレとかではないけど仲良しでした。

そして、前話では安積と圭吾は同じ編集社で働いており、そこに偶然燈子がたまたまやってきて圭吾にばったり再開という流れでした。

既婚者の安積は、酔って朝起きたらベッドの隣に高野が!

燈子は、ミツヤスと飲んで酔って、朝起きたらベッドの隣にミツヤスが!

二人して、ショックすぎる展開に嘆きます。

ドラマ理想のオトコ2話のネタバレと感想 

もくじ

  1. ドラマ理想のオトコ2話のネタバレ
  2. ドラマ理想のオトコ2話の感想
  3. 理想のオトコ3話の予告
  4. 理想のオトコドラマを全話視聴するには
  5. 理想のオトコ【まとめ】

ドラマ理想のオトコ2話のネタバレ

とあるカフェでのミーティング、ミツヤスがまだ現れていないので、安積と高野は二人きり。

安積「あの夜のこと誰にも言ってないよね」

高野「誰にも言っていません。秘密です」

ここにミツヤスが姿を見せます。

同じカフェの窓際の席に圭吾と燈子が座っています。

圭吾「変わらないな、燈子は。笑顔も変わらない。あの日からずっと燈子のことを考えてた。付き合わないか」

その瞬間、燈子に気が付いたミツヤスが駆け寄ります。

ミツヤス「この後、お時間あります?」

安積と燈子「男と迎えた朝」の話をするために、燈子の部屋に集まり食事をします。


酔いつぶれて朝、男が隣に寝ていたというところまでは話したものの、そのお相手が安積の編集している漫画家先生だとは言い出すことができません。

それに安積は、燈子の相手は圭吾だと勝手に思い込んでいるようです。

そして、同じ職場の先輩だという圭吾をひたすら推す安積。

安積「女を守ってくれる男が一番!きっと幸せにしてくれる」

燈子は職場で、ミツヤスのことを考えソワソワします。

「あのこと」があってから、燈子はミツヤスと会話もしていないのです。

店の大先輩が、燈子の気持ちはどうなのかと尋ねます。

燈子「わからないんです」
先輩「じゃあ会ったほうがいい、会ってちゃんと確かめなさい」

燈子はミツヤスの家に行きました。
ミツヤスの手料理を食べていると、

ミツヤス「この前、志麻さんと何話していたの」

ミツヤスのあまりにストレートな質問に、燈子は戸惑うのでした。

ドラマ理想のオトコ2話の感想

コミック原作の方はこのような絵になっています。

圭吾は高校の同級生でよく知った相手。

しかも、仕事がデキる男。職場でよく知っている安積も推します。

そして圭吾には、付き合わない?と告られています。

ミツヤスは10歳も年上。

でも、なんだかとっても「変わり者」だし天然です。

一見「幸せにしてくれる男」は明らかです。でも、恋愛というものは、「理想」や「予想」には関係なく気持ちが動くものであります。

理想のオトコ3話の予告

理想のオトコ3話は4月21日公開です

理想のオトコドラマを全話視聴するには

理想のオトコのドラマは、パラビが全話配信しています。

ドラマ理想のオトコ【まとめ】