こんぺいとう 中学受験やドラマの話

カラフラブル4話のネタバレと感想 キスの意味・ダメなところもさらけ出せ

カラフラブル ジェンダレス男子に愛されてます

3話では、ワコはメグルに衝動的に、キスをするところで終わりました。

メグルはどう感じたのでしょう。

今回のお話は、3話の最後にゆうたんの言った言葉

「多様性を認めるということは、僕たちを嫌いという思いも受け止めること」が深堀りされていきます。

ジェンダーの差は、性差だけでなく、年齢や、立場や、職業や、世間の偶像からの呪縛から生まれている。

このドラマのメッセージが強く伝わってくる回です。

カラフラブルジェンダーレス男子に愛されています4話のネタバレと感想

もくじ

  1. カラフラブル4話のネタバレ
  2. カラフラブル4話の感想
  3. カラフラブル5話の予告
  4. カラフラブルドラマのまとめ
  5. カラフラブルドラマの無料配信

カラフラブルドラマ4話のネタバレ キスシーン

「なんでキスなんでしちゃったんだろう!」

ワコは家に帰ると、後悔の念でいっぱいになります。

ワコはメグルにキスした理由を懸命に考えます。

翌日仕事のことで顔を合わせても、ワコは気まずい思いがします。

でも、メグルがさほど気にしていない様子にも見えます。

メグルは、翌日ネイリストのところにキラと行きますが、いつになく上の空です。

キラは、メグルになぜワコを好きなのか聞きます。

メグル「ワコちゃんは僕のヒーローだから」

そしてワコはメグルのどこが好きなのかとも聞かれます。

メグル「多分顔。顔だけかな」


編集部のワコの上司である境(おいでやす小田)は、今日も一方的に部下の甘地(遠藤健慎)を叱っています。

甘地はイマドキの男子。
叱られても、怒鳴られても、甘地はただ適当に謝るだけ。

そこには、20歳もの世代の差があり、「おじさんだから・・」「若者はどうせ・・」という思いで、お互いを相手を固定観念でしか見れなかったのです。


境の娘おとひめが職場に社会科見学でやってきます。

堺は1年前にシングルファザーになったばかり。

境「父親は、娘のヒーローにならなきゃあかんねん」
と大はりきり。

おとひめは、キラのファン。 
キラの撮影に入らせてもらえないかと頭を下げます。

そこまでは良かったのですが、甘地が再び失敗をやらかします。おまけに反省もせず、境に責任があるというような口調です。

境はキレました。
どなりました。
甘地も捨て台詞を残して出ていきました。

境は娘の前でヒーローになるどころか、失態をさらしたのです。

ワコは、境が娘に良いところを見せられなかったのは、自分が気を利かせられなかったせいだと自分を責め落ち込みます。

ワコ「自分がもっとうまく立ち回れば、、、」

メグル「もう起きてしまったことは巻き戻せない。無理して取り繕ったりしないで。お芝居しなくていい、ありのままでいいじゃん」

ずっとヒーローでいるのは無理なのだと、ワコはわかりました。
そして境も同じくそのことに気がつけたのです。

おとひめ「疲れてソファーで寝ちゃった父も大好き」

そのとき、境も部下の甘地にすぐ切れてしまうことや、メールでの連絡を怠っていたことなどを謝ります。

甘地も自分が意固地になっていたことを謝ります。

取り繕ったりせず、ありのままの自分を認めることによって、すべてがうまく回りだしたのです。


キラは、あさひに恋心を持っていることをやっと自覚し始めます。

不器用ながら、キラは生まれて初めて「努力」というものをするのです。

キラは、あさひが最近はまっている恋愛ドラマを聞き出したりです。

オレサマなのに、オフィスの掃除も手伝っていました。

キラは、子ども嫌いなのに、境の娘へのサービスも。

キラ「俺のことをもっと知れ。俺はあさひのことがもっと知りたい。デートしてくれませ・せ・せんか」

あさひ「・・・」


キラに言われたひとことでワコはやっと自分に素直になれます。

キラ「あいつはお前のかっこう悪いところも含めて好きになったんじゃないのか」

そしてキラに、メグルのところへすぐに行けと背中を押され走って追いつきます。

ワコ「キスした理由を話しに来たの。胸がいっぱいになっちゃったの。だって私、メグルくんのことが好きだから」

メグル「ヒーローじゃないワコちゃんをいっぱい見せて」

カラフラブルドラマ4話の感想 キラの名言

人間が忘れがちなこと。
「自分のことは認めてほしい」一心で、相手を認めようと努力することに気づかず一方通行を押し付けてしまいます。

今日のメグルファッションは、赤のタータンチェックスカート。
スコットランド人の男性みたい!

メグルは女性になりたいわけでもない。ただ、男とか女とかの「枠」に縛られることない世界で生きているのです。

ジェンダーの壁は、性の違いだけでなく、世代差への「思い込み」や、「ルックス」での「思い込み」もあります。

そして立場でも「父はこうあるべき」という世間の作った偶像にも、我々は囚われていたんですね。

このドラマはそんなところにもメッセージがあります。深いです!

✔今日の名言①「あいつはお前のかっこう悪いところも含めて好きになったんじゃないのか」by キラ

✔今日の名言②仕方ないで終わらせることもある。でも、「なかったこと」にはできない。

カラフルラブル5話の予告

キラだけでなく、皆が次々と古い自分を「脱皮」していく5話です。

カラフラブルドラマ【まとめ】

カラフラブルドラマの無料配信

カラフラブルドラマ配信は、今のところ、HULUだけです。Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル実施中!