こんぺいとう 中学受験やドラマの話

ウチカレ9話の感想とネタバレ とーちゃんが近くに

ウチの娘は、彼氏が出来ない

ウチカレ8話では、空の実の父親一ノ瀬の住む島に、碧と空が訪ねて行く話でした。

空は一ノ瀬とすぐに打ち解けました。

そしてとても興味をひかれていたことは、碧も気が付いていました。

外でキャンプファイヤーを起こしながら盛り上がる父と娘。

碧はぽつんと部屋の中。
朝、碧が目を覚ますと、空がいません。

そこには「旅にでる」という書置きがありました。

ウチカレ9話の感想とネタバレ

もくじ

  1. ウチカレ9話のネタバレ
  2. ウチカレ10話9話の感想
  3. ウチカレ最終回予告
  4. ウチカレのまとめ

ウチカレ9話のネタバレ

一ノ瀬さんと旅にでるという書置きをのこして、空はいなくなりました。

碧「空をとられた」

おだやでごんちゃんと俊太郎に話を聞いてもらっているところに

空「あ、やっぱりここだったか」

空と一ノ瀬は沖縄に旅に行っていたのでした。

一ノ瀬は碧のマンションを流木で飾りつけをして帰ります。

すずらん商店街の一角に一ノ瀬はアパートを借ります。碧を招き、二人で飲みながらジェンガをやることに。 

碧の手に、
一ノ瀬「昔からそうだった」

思わず口を滑らせてしまったことで、碧のことを本当は覚えていたことがばれてしまいます。

碧「なぜ私のことを覚えていないとウソをついたの」

一ノ瀬は、あのときは突然のことで面食らってしまった。

空は母親のすずの目をしていたことで、戸惑ったからだと言います。

碧は、泣きながら一ノ瀬を思いっきりぶちました。
碧「すずさんの分」

すずさんのお墓に、一ノ瀬と碧と空3人で行きます。

一ノ瀬は長い間手を合わせています。

一ノ瀬は、これまで20年間毎日「空=sky」の写真を撮ってきました。

一ノ瀬は、自分には娘がいてその名前が空であるということを知っていたのです。

一ノ瀬は空と言う存在を忘れないように、空(sky)の撮影を毎日してきたのです。

実はすずは一ノ瀬に手紙であなたの娘を生んだ。空と名付けたと報告したのでした。

でもほかの人と新しい家庭を持つとすずが書き添えたのは、すずは、碧を空の親に選んだからにほかなりません。

碧はまた、一ノ瀬のアパートに立ち寄りジェンガをやるのでした。

一ノ瀬「碧さん、やり直しませんか。あるいは、始めませんか」

思いがけないプロポーズに碧は戸惑います。

空は、カフェで一部始終を渉先生に話します。

実は、一ノ瀬がこの町に住むことにしたのは渉の取り計らいでした。

渉としては、自分は幼いころに両親を亡くしていたから、空にできるだけ父と時間を過ごしてもらいたかったのです。

ジャンプに自分たちの作品を応募するために、漫画を二人で描く空とヒカル。

帰り道にヤンキーに絡まれ、メガネを壊されてしまう空。

ヒカルは空の家まで送ろうと、空の手をとります。

空「私たち大学2年生じゃん この4月に3年生になって 就活とか始まって 漫画なんか描かなくなって そしたら私たち 大学卒業して 大人になって 働き始めたら こんなこと なくなるね」

ヒカル「かわらないっしょ」

空「変わるよ」

そういって、ヒカルの肩に顔をうずめる空

空「ヒカルのにおいをかぐ。忘れないように」

信号は青に変わっているのに、いつまでもそこにとどまる二人。

ウチカレ9話の感想

普通なら、こんなひどいことをした男を許せん!と思うのですが、一ノ瀬風雅はなんだか許してしまうものを持っています。

来週はいよいよ最終回。

碧は、一ノ瀬にどんな返事をするのでしょうか。漱石だっているし、、

もしや、ごんちゃん?
どちらを選ぶの、碧?

かたくなに、自分の恋心は隠し通すヒカル、本当のやさしさですね。

壊れたメガネを拾って、袋に入れてくれるヒカル。スペアはあるのか聞いてくれるヒカル。手をつないでくれるヒカル。

キス?と思った人多いんじゃ?

実はここの部分、脚本の北川悦吏子さんが苦労した部分だったんですって↓

渉先生も空の幸せを一番に考えてくれる優しいカレシだし、、

どちらを選ぶの、空?

ウチカレ10話最終回予告

ウチカレ最終回は3月17日

ウチカレのまとめ