こんぺいとう 中学受験やドラマの話

ソロ活女子のススメ9話ソロ寿司とボウリング のネタバレと感想

ソロ活女子のススメ

恵のソロ活は、職場でも公認になってきたようです。
皆本当は興味があるのですが、とくに突っ込まないように、恵をほおっておいてくれているところが親切ですね。

食べたいものを食べたいだけ、たとえばハンバーガーだけを10個や、牛丼を5杯などを食べる人はいます。
でも、すし屋で、同じものを10貫頼むのは、なんだかお作法が良くないような気がして、勇気がでません。

恵はかねてから「ソロ寿司」でうに10貫を食べてみるのが夢でした。
その夢をかなえるためには、恵にとって「カンペキ」なすし屋でなくてはなりません。
そういうすし屋を恵は見つけることができたようです。

ソロ活女子のススメ9話のネタバレと感想

もくじ

  1. ソロ活女子のススメ9話のネタバレ
  2. ソロ活女子のススメ9話の感想
  3. ソロ活女子のススメ10話の予告
  4. ソロ活女子のススメ すし屋とボウリング場
  5. ソロ活女子のススメ【まとめ】

ソロ活女子のススメ9話のネタバレ

恵は、かねてからの夢、「ウニだけでおなかをいっぱいにする」。
その夢がかなえられる時がやってきます。

すし屋で同じものばかりを頼むのは、人と一緒じゃ引かれてしまいそうだし、大将によっては叱られてしまうのではないかと感じていました。

恵が入った蒲田のすし屋は、こじんまりしていてお店の大将も気さくなようでした。
カンペキなすし屋と言えます。

恵はウニをとりあえず1貫オーダーします。
そして、またウニ、ウニ、ウニ、、、、。

すると、向こうの席に「ソロ活の先輩」らしき女性が。

女性「いい食べ方してる。ほら、私も」
彼女はかっぱ巻きONLYを楽しんでいます。
女性「寿司だって多様性の時代」

長年の夢がかなったところで、次のソロ活に行きます。
それは「ソロボウリング」。

ボウリングは得意ではないけれど、童心に帰れる。
それに、皆でボウリングは、ハイタッチやら感情を体で表せない恵はなんだか浮いていたのです。
恵は、ガーターを何回も出してから、やっとスペアが取れるようになってきます。
素直に喜び、恵の喜び方「にやり」で喜びを表現します。

すると隣のレーンにもおひとりさまが。彼もまたガーターをだしたり、さほどうまくはありません。でも、とことん楽しんでいるようです。
彼がストライクを出しました。恵は思わず拍手。そして自分でも他人を応援してしまっている事実に驚きます。

恵の職場では、ボウリング大会の話がもちあがります。
「ボウリング行きたい人!」
手を挙げたのは恵だけ。
「恵さんがいくなら私も」と結局ほかの人全員の手が挙がります。

ソロ活女子のススメ9話の感想

恵を表現する江口さんの「にやけ」中毒になりそうです。
「脳内会話で自嘲するときのにやけ」と、「喜びがほとばしりそうなのを抑えているにやけ」うまい!!

ドラゴン桜でも、江口さんは「とっつきにくそうな女」が天才的に表現されていてうなります。

ソロ活女子のススメ10話の予告 最終回はいつ?

ソロ活女子のススメ9話のすし屋とボウリング場

  • すし処 福さき
    路地裏の名店で、アットホームな雰囲気でリーズナブルな寿司を味わうことができる。
    ドラマ同様、気さくな大将と女将さんが出迎えてくれる。
  • 蒲田 imon ボウル
    蒲田駅から3分のボウリング場

ソロ活女子のススメ【まとめ】

ドラマを見逃したら

見逃したらParaviで見れる