理想のオトコドラマ5話守ってもらいたいから守りたいへのネタバレと感想

エンタメ

燈子・ミツヤス・圭吾3人がそろいます。

燈子は二人に告白を受けます。

ミツヤス「僕とお付き合いしていただけないでしょうか」

圭吾「俺も、燈子に付き合おうと告白した。俺はいい加減な気持ちで言ってるんではない。結婚も考えている」

ミツヤス「今のこと、なかったことにしてもらえませんか」
ミツヤスは自分の告白を取り消し、出ていきます。

圭吾が理想のオトコだったら、自分を幸せにしてくれそうな気がする。 燈子はそんな感情に振り回されています。

理想のオトコドラマ5話のネタバレと感想 

もくじ

  1. ドラマ理想のオトコ5話のネタバレ
  2. ドラマ理想のオトコ5話の感想
  3. 理想のオトコ6話の予告
  4. 理想のオトコドラマを全話視聴するには
  5. 理想のオトコ【まとめ】

ドラマ理想のオトコ5話のネタバレ

ミツヤスと圭吾、同時に告白させられた燈子。
でも、圭吾は自分は結婚も考えていると付け加えたときに、ミツヤスは自分の告白を
ミツヤス「今のことなかったことにしてもらえませんか」
と言って取り消し、出ていきます。

燈子と圭吾は残されます。
燈子は、自分はフラれたってことだ。
そう思い動けなくなります。

圭吾「そんなに先生のことが好きなのか」
燈子「今は何も考えられない」

一方、燈子への告白をなかったことにした日から漫画が描けなくなってしまったミツヤスは、締め切りを過ぎてしまい、編集の安積は困り果てます。

ミツヤスの家で、アシスタントに女性のことで、と事情を聞きます。
そしてその相手は、燈子だということがわかります。

安積は燈子のアパートに飛んでいき、ミツヤスとこそこそ付き合ってきたのかと燈子を責めます。
裏切られた気持ちの安積は、思わず燈子をぶちます。

燈子も思わず攻撃的な言葉を返します。
燈子「既婚女が見下してるんでしょ」

そして、ミツヤスとは付き合っている「つもり」なことも話すのですが、聞こえないようです。
燈子は部屋の中で転んで、頭をうって病院に運ばれます。

病院には、安積の夫・高野・ミツヤス・圭吾の4人が駆けつけます。
安積の夫は、妻と高野との関係を疑っていたので、見つめるのでした。


安積に好意を寄せる高野は、安積の夫を見つめます。
安積の夫から女性ものの香水が漂っているのに気が付きます。そしてその香は安積のものではないことに。

退院し、燈子はミツヤスのところに行きます。
ミツヤスは、泣いていました。
ミツヤス「圭吾さんは結婚を考えてると言いました。燈子さんを幸せにする自信があるんです。僕は人生の100%をかけて言い切れない。漫画への情熱が僕の大半を占めているから」

燈子はミツヤスに抱き着きます。
男の人に守ってもらいたいと思ってたのに、今はこの人を守りたいと思っているのです。


ミツヤス「燈子さん、僕とつきあってもらえますか」
燈子「はい」

ドラマ理想のオトコ5話の感想

女は男に「守ってもらいたい」という感情があり、守ってもらえそうな男像を求めていたのです。

守ってもらえそうな相手は見るからに圭吾ですよね。
でも、ミツヤスに強い思いがある燈子。
自分で初めて「守ってあげたい」という感情が働いていることに気が付きます。

ジェンダーレスが叫ばれている今、恋愛の在り方も様々です。

✔男を守りたいと思う女。

✔女からの告白。

理想のオトコ6話の予告

理想のオトコドラマを全話視聴するには

理想のオトコのドラマは、パラビが全話配信しています。

ドラマ理想のオトコ【まとめ】