レンアイ漫画家ドラマ2話のネタバレと感想 別れのミッション

エンタメ

1話の最後で、アイコは3つ目のミッションを少女漫画家苅部に言い渡されます。

「別れてこい」

苅部の漫画のネタのために恋愛をして、そして付き合いそれを報告するという仕事を受けたアイコ。
でも、アイコにとってその相手早瀬は予想外に誠実な人で素敵な人。
アイコは「やっと会えた人生の相方」と感じ始めていたのです。

高額報酬のためとは言え、アイコは割り切って動くことができるのでしょうか。

レンアイ漫画家ドラマ2話のネタバレと感想

もくじ

  1. レンアイ漫画家2話のネタバレ
  2. レンアイ漫画家2話の感想
  3. レンアイ漫画家3話の予告
  4. レンアイ漫画家まとめ
  5. レンアイ漫画家の見逃し配信

レンアイ漫画家2話のネタバレ

苅部「早瀬と別れろ」

アイコはせっかく「人生の相方かも」と思える人に出会えたのです。
漫画のネタのために恋愛をするというミッションは、「別れ」までが含まれていることなんて知る由もなかったのです。

苅部「物語には終わりが必要だ。盛り上がる展開が」

その間、早瀬からは何度もラインが入っています。アイコはどう返事をしたらいいのかわからず、返信しません。
アイコは報酬は要らないから、別れないことにしようと考えます。

そんななか、苅部の連載漫画である「銀河天使」を全巻読んでみます。
38巻目を読んだとき、アイコは完全に心を動かされていたのです。

アイコ「スゴイ私の仕事の依頼人はとんでもない天才だった!」

そして、次号が発売され、読んでみると、それはアイコが体験して報告したまま漫画の中に入っていました。
アイコは決意し、早瀬にやっとラインの返信を早瀬に送信します。

アイコ「話があるので会えませんか」

レンの転入届と小学校手続きをアイコは苅部の代わりに代行してやります。
1話では、レンが苅部の役に立ったことから、二人は「対等」な関係になったのでした。

レンは転校2日目に学校に来ていないとアイコのところに連絡が入ります。アイコは急いで苅部の家に行き、手がかりとなるものを探しますがわかりません。苅部「丸子橋だ」アイコと苅部はバスにのって丸子橋につくと、レンが橋にもたれています。
ランドセルが地面に置いてあります。

父「つらくなったらここにくると、自分の悩み何てハナクソみたいにちいさいって思えるんだ」

そこは、かつて苅部が弟とレンを絵に描いた場所でした。その時のことと父の言葉はレンの中でよみがえります。
その時の絵をレンはいつも眺めていたのでした。

苅部はレンの隣に立ち、目も合わせずに言います。

苅部「泣け。泣いていいんだ」
レンの目から大粒の涙がぽろぽろとこぼれます。

苅部「コーヒー、おいしかった」

レン「飲んでくれたんですか?」

レンが苅部のために朝コーヒーや朝食を用意したものは、断られていたので、まさか飲んでいたとは思わなかったのです。

苅部「ひとりではここに来るな。行きたいと頼め」

アイコはついに早瀬と会い、別れを告げ、速足でその場を去ります。

早瀬も泣いているようでした。
アイコは人の目も気にせず、号泣しながら苅部の屋敷に向かいます。
今回のミッションを報告するためです。

アイコは苅部の前で、詳しく別れを再現して見せます。
でも、100万円の報酬はゼロでした。
なぜなら、期限は2日前。契約書にはっきり書いてあったのです。

苅部から次のミッションを言い渡されます。

苅部「つぎのミッションは、この男だ」
その男性はアイコが知っている人です。
なんと。レンの担任の先生です。

レンアイ漫画家2話の感想 視聴率

2話の視聴率は、5.1%です。

2話では、小学生のレン君に涙してしまいました。

レン君はお父さんが亡くなったことで、泣いたことがなかったのです。
彼なりにぐっとこらえ頑張ってきたのでしょうね。

苅部「泣け。泣いていいんだ」
レンはこの言葉で泣けます。泣く必要があったのです。

実は、苅部自身も弟の棺の前でぽろぽろ泣いていたのでした。
ツンデレだけど、決して冷たいわけではない。ただ接し方がわからないだけで、苅部の心のには愛はたっぷりと湧いているのでしょう。それじゃなかったら、あんな素敵な絵は描けないでしょうから。

それに苅部は、家でうさぎを飼っていて、うさぎに餌をやったりなでなでしているシーンがあるんです。
根は乙女なのです。

編集者の向後は、苅部の弟から「兄は恋愛しないのではなくて恋愛できなくなった。俺のせいで」と聞いています。苅部の過去には何かがあったようですね。

レンアイ漫画家3話の予告

4月22日に公開

苅部まりあのライバル、少女漫画家の金條可憐が苅部のことを探っているようです。
次回は金條可憐が何かを起こしそう!

レン君は、新しい学校でお友達4、5人を家に招待していましたが、大丈夫かなあ、叱られないかなあ。

レンアイ漫画家まとめ

レンアイ漫画家見逃し配信

レンアイ漫画家は見逃ししても、無料キャンペーン中!【FODプレミアム】で見れるので大丈夫。