こんぺいとう 中学受験やドラマの話

ボス恋6話のネタバレと感想 いきなりの同居と告白 最強のライバル

オー!マイ・ボス!恋は別冊で

潤之介が奈未に正式に告白しようとしたその瞬間、奈未の隣にいた理緒が潤之介に気が付きます。

理緒こそが潤之介の「幼馴染でずっと好きだった相手」
理緒は、素敵で性格も良くて何もかもカンペキな女性。

潤之介の奈未への想いは、揺れるのでしょうか。

ボス恋5話では、宝来麗子がひそかに想いを寄せる副社長宇賀神はデートに行く約束になってました。
どんな展開が待っているのでしょうか。

ボス恋6話のネタバレと感想 いきなりの同居と告白 最強のライバル

もくじ

  1. ボス恋6話ネタバレ
  2. ボス恋6話感想
  3. ボス恋7話予告
  4. ボス恋見逃し配信
  5. ボス恋まとめ

ボス恋6話ネタバレ

理緒と潤之介がお互いが誰だかを確認しているとき、奈未はこの場にいられなくなり、急いで去ります。

奈未は編集長宝来麗子と一緒に業界のパーティーに出席します。

ゲストとして出席していた理緒に気づき、奈未は昨日理緒と潤之介がどうなったのか結果を知ることがこわくて隠れてしまいます。

その帰りに、編集長の父にばったり会い、この人こそが潤之介の父なのだと緊張します。

昨日奈未が去った理由を教えてくれるまで、潤之介はここから動かないと言って奈未のアパートに居座ります。

そのうち、潤之介は自分の生活用品を次々と持ち込んできます。

嬉しいような困ったような複雑な奈未です。

MIYAVI2号も無事刊行が決まり、編集部には歓声が沸きます。

奈未は、先輩の和美に今度の企画を手伝ってと声をかけられます。

その企画に潤之介がカメラマンとして現れたのです。
潤之介は、皆に宣言します。

潤之介「俺たち付き合ってるんです、奈未は俺の彼女なんです」

理緒の口からも、今は潤之介とは何もないと聞いたし、奈未はこの良い展開に喜びます。

音羽堂出版では、廃刊が決まった企画があり厳しい状況になりました。

このままでは吸収合併が避けられないかもしれない危機です。

父「もったいない」

麗子はこの言葉を父親に10年前に言われました。

立派なレールが敷かれているのに利用しないことについてです。

そして、オファーを断った麗子に新谷からも言われバーテンダーにもこの言葉を言われます。

「もったいない」

そんな中、麗子は過労で倒れてしまいます。

偶然見かけた副社長が麗子の病院に付き添い、2,3日ゆっくりするようにすすめます。

麗子が倒れたことは、奈未には聞かされませんでした。


麗子の父が信頼する部下新谷という男が、MIYAVIに広告を出してくれるという話を持ってきます。

でも、そのオファーはMIYAVIの求めていたものではなく枠にはめられたもの。

それでも麗子は音羽堂出版の経営が危うい中、MIYAVIの存続を守るためにそのオファーを受けようとします。

でも、奈未の必死な訴えでとどまるのでした。

麗子「ありがとう。あなたのおかげで大事なことを気づかせてもらったわ」

奈未は、自分が麗子の力になれたことがうれしくて潤之介に報告するため家路を急いでいます。

そのころ、偶然病院で理緒にばったり会い、脳の病気があることがわかった潤之介。

理緒は笑い飛ばそうとしますが、とうとう不安があふれ出て泣き出してしまうのでした。

潤之介は理緒を慰めるためにハグをするのでした。
そのシーンを奈未は目撃。

奈未はショックで家に帰らず、職場に行きます。

そこにいた遥にすべてを打ち明け号泣。

中沢はかげで話を聞いていました。中沢は奈未に告白します。

中沢「俺、鈴木が好きだ。俺ならお前を泣かしたりしない。」

無料でボス恋を観る

ボス恋6話感想

✔副社長宇賀神と麗子は、水族館デートに行くシーンが良かったです。

二人ベンチでクレープを食べるのですが、麗子のような人は多分クレープを初めて食べるんでしょうね。

「それ、食べられないんですよ」とデコレーションの旗をかじった麗子に宇賀神が言います。

そのまじめな表情が笑えました。

菜々緒さんがこのシーンのアドリブを考えたそうですよ!

✔中沢の仕事に付き添う奈未が、中澤に仕事の相談をしたシーン。

「いろんな働き方があって、いろんなスタイルがある。どれがいいとかは、ない。」
このアドバイスに共感しました。 
人をうらやましがったりせず自分のその時できることを淡々としていこうと思えました。

ボス恋7話予告

放送中の人気ドラマやバラエティを見逃しても安心!【paravi】

ボス恋見逃し配信

放送中の人気ドラマやバラエティを見逃しても安心!【paravi】

ボス恋まとめ

放送中の人気ドラマやバラエティを見逃しても安心!【paravi】