カラフラブルドラマ6話メグルがユニット結成 ゆうたんとは?ネタバレと感想

エンタメ

「新しい自分に」一歩を踏み出すメグル。
タレントとしてデビューすることに決めます。ワコも応援してくれています。

キラとあさひにはまっている視聴者が多いようです。
あの二人の関係を応援するツイッターをよく見かけます。
めげないキラのあさひへのアタックは、今回も見れるのでしょうか。

自分の心にふたをし続けているあさひは、心を動かされるのでしょうか。

カラフラブルジェンダーレス男子に愛されています6話のネタバレと感想

もくじ

  1. カラフラブル6話のネタバレ
  2. カラフラブル6話の感想
  3. カラフラブル7話の予告
  4. カラフラブルドラマのまとめ
  5. カラフラブルドラマの無料配信

カラフラブルドラマ6話のネタバレ 

タレントデビューを決意したメグルは、プロダクション会社の社長と顔合わせをします。

メグルのデビューを心から応援しているワコですが、メグルがユニットを組む相手がどういう人かを心配していました。ゆうたんとのことを思い出してしまうからです。

メグルも、ユニットの相手ササメと実際会ってみると、なんだか不幸の影が漂っています。
笑顔もないし、社長に対して自分を推し殺しているのです。

でも、メグルにはちゃんと彼女がいることや、芯がしっかり持っているところを感じ、ササメはメグルの言うことを尊重し始めます。

ワコ・メグル・ササメで一緒にパンケーキを食べに行きます。
ササメが尊敬してやまない相手は、EXILEのアニキ。
アニキとの共演を夢見ているから歌手デビューをしなくてはならない。
このような悲願があって、自分を押し殺し社長に追随してきたのでした。

「カッコよくて、男らしい自分」でいたい。
でも、周りからは「かわいい」とみられる。なりたい自分と、周りから求められる自分が食い違っていることに苦しんでいました。

ササメのメイクをかっこいい系に勝手に変えてしまったメグル。
案の定プロダクション社長に指摘をされますが、ササメは黙っています。
そこで、メグルが反論します。
メグル「消せない炎があるから、諦められない気持ちがあるからササメくんは太陽なんだよ」
そこに、キラが助け舟として現れます。
キラ「お前らは今日からユニコンボーイズだ。キラがプロデューサーになる」

キラは、新しいことから逃げていました。ドラマの依頼を断ってしまったのです。
ワコに、メグルが忙しくなってさみしくないのかと聞いた時に聞いた言葉にも はっとさせられていたのです。
ワコ「メグルくんが前に進んだら、私も一歩前に進むだけなので」

自分もまた、「新しいキラ」にならなくてはと思ったのです。
モデルだけでなく、プロデューサーもやる「新しいキラ」になると。

なりたい自分の姿で発進した、ユニコンボーイズは何万ものフォロワーが付きます。
一番驚かせたのは、ササメがあこがれる「アニキ」がフォローしてくれたことです。


あさひは、キラの担当から外れると言いだします。
でも、堺にはあさひが楽しんでキラの企画をやっていたのをお見通しでした。
堺「自分にウソついたらあかんで~」

そして、「新しいキラ」として何度目になるかわかりませんが、またあさひにアタックし続けるのでした。

カラフラブルドラマ6話の感想 めぐる

メグルが今回着用の、蛍光オレンジのパンツ。似合っていましたね。

今回のテーマは「なりたい自分でいられること、自分にウソをつかない」でした。

まだあさひの「ふた」は固く閉じたままのようでした。

前は足の踏み場もないワコの部屋でしたが、最近はメグルのおかげでめっちゃ片付いていますね。
ビフォアとアフターです。

ドラマカラフルラブル7話の予告

また、あの一見かわいいけどほんとは怖いゆうたんが出てきます。

カラフラブルドラマ【まとめ】

カラフラブルドラマ見逃し無料配信

カラフラブルドラマ配信は、今のところ、HULUだけです。Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル実施中!