こんぺいとう 中学受験やドラマの話

珈琲いかがでしょう4話ガソリン珈琲・ファッションコーヒーの感想とネタバレ

珈琲いかがでしょう

3話では、移動販売のバンがパンクして動けなくなり、明美のスナックでしばらくお世話になっていました。

バンを修理してもらいに、知り合いのガソリンスタンドにやってきます。

どんな状況でも、コーヒーを淹れ続ける青山がいます。

珈琲いかがでしょう4話ガソリン珈琲・ファッションコーヒーの感想とネタバレ

もくじ

  1. 珈琲いかがでしょう4話のネタバレ
  2. 珈琲いかがでしょう4話の感想・名言
  3. 珈琲いかがでしょう5話の予告
  4. 珈琲いかがでしょうドラマの見逃し配信
  5. 珈琲いかがでしょうのまとめ

珈琲いかがでしょうドラマ4話のネタバレ

珈琲いかがでしょう4話は、ガソリン珈琲とファッション珈琲の2つのお話があります。

ガソリン珈琲

バンのタイヤがパンクした青山一(中村倫也)は、昔からの知り合いであるガソリンスタンドのゴンザ(一ノ瀬ワタル)で車を直してもらいます。

ゴンザ「これで昔の借りはチャラだな」

ガソリンスタンドでコーヒーを淹れる青山。

青山「コーヒーはいかがでしょうか」

ゴンザ「昔のお前を知っているから、身の毛がよだつ」

青山の笑顔を恐ろしがります。

そこへ一台のトラックがやってきます。

セルフでガソリンを入れている運転手の菊川貞夫(野間口徹)は不愛想。

ゴンザいわく、声を掛けてもいつもあいさつすらしない客だそうです。

菊川は、青山の珈琲の香りに気が付き、こちらを向きます。

青山「淹れたてのコーヒーいかがでしょう」

菊川は黙って首を振って去っていきます。

外での無表情の菊川とは裏腹に、家に帰るとにこやかに、妻に今日のことを話します。

菊川が二度目に青山に会ったとき、青山はまたコーヒーを薦めてみるのです。

すると菊川は青山が予測した通り、やはり、コーヒー好きな男でした。

彼は妻が入院して願かけにコーヒーをやめていたと言うのです。

青山があやまると、

菊川「でも、もう退院して家に帰ってきたので」

菊川は、妻とコーヒーの思い出を急に語り始めます。

挨拶も返さない菊川が笑顔を見せて話しているのを見たゴンザは、非常に驚きます。

青山「奥さんと一緒に召し上がってください」

菊川にブルーマウンテンをお土産に持たせます。

家でコーヒーを妻と自分のためにに淹れます。

菊川「一体僕のどこが良くて結婚してくれたの」

妻「笑顔が優しかったから。絶対いいひとだと思ったの」

実は、妻は病気で亡くなったのでした。菊川が語り掛けていたのは、幻想の妻だったのです。

青山が直ったバンでガソリンスタンドを後にしたとき、ゴンザはある人に電話をしています。

ゴンザ「言われた通り、GPSと盗聴器を仕込んどいたからな」

ファッション珈琲

もとバリスタチャンピオンのモタエ(光浦靖子)。

彼女は、カフェを経営し雑誌にも乗るような珈琲会では有名人です。

青山は、コピ・ルアックの豆をモタエに配達します。

“幻の珈琲豆”(次のページで説明します)と言われるインドネシアの超高級珈琲豆を一袋。

お支払いは50000円ほど。

モタエの店では、コーヒー教室も開いていて女性の生徒が4人やってきます。

その中に1話のとき登場した垣根志麻(夏帆)の姿があります。

青山は垣根とのまさかの再開に、思わず隠れてしまいます。


垣根は、青山のコーヒーに出会ってどうにかしておいしいコーヒーを淹れてくなって、3時間以上かけてこの珈琲教室に通っているのです。

モタエは講義の終わりに、コピ・ルアックの豆だと言って、高級なコーヒーカップに淹れて、生徒たちに出します。

生徒たちは口々に「いつものと全然ちがう」「香り高い」とほめたたえます。

垣根「これいつものコーヒーですよね」

そうです。じつはモタエが淹れたのはコピ・ルアックではなく、高級なカップに淹れただけのいつものコーヒーだったのです。

モタエ「お願いがあります。ちゃんとコーヒーを味わってください。

生活を彩らないで。コーヒーをはくづけに使わないで」

単なるファッション、箔つけのためにコーヒー教室に通う生徒はそんなモタエを理解できず、出て行ってしまうのでした。

純粋においしいコーヒーが淹れていだけの垣根だけがそこに残ります。

モタエは、ただコーヒーを愛する人間だったのです。


その頃、ぺい(磯村勇斗)はとあるオレオレ詐欺の事務所に、組員の花菱(渡辺大)に呼び出され、脅かされていたのです。

山を連れてこいと念を押されるのです。

GPSが仕込まれている青山の車は、すぐにペイに追跡されていまいます。

青山が今出発と言うときに、隠れていたペイは青山の目の前に現れます。

同時にモタエに青山のことを偶然聞いた垣根が、青山を呼び止めます。

珈琲いかがでしょう実写4話の感想・名言

今回は、青山の過去が少しだけ暴かれてきました。

いかつい顔つきの人ばかり登場する4話でした。

どう見ても穏やかそうな青山ですがなにやら、悪い組織に関係していたようです。

「ウチの組にも」などと親分のような人が言っていました。暴力団ですかね。

青山を3代目と言っていました。

そしてペイに「お前の兄弟」と。

青山が昔、組の男たちにボコボコにやられて「最後の一言」として言った言葉。

青山「俺はただおいしいコーヒーを淹れたい。それだけです」

珈琲いかがでしょうの最高級豆 コピ・ルアク とは

幻のコーヒー KOPI LUWAKとは、大変希少価値のある、インドネシア原産のコーヒーです。

この豆は、猫のフンからとります。

ジャコウネコが食べたコーヒーの生豆はそのままの形で排泄されるので、それを使うのです。

ジャコウネコは、猫と言うよりどちらかというとタヌキに近いですね。

チョコレートのような甘い香りだそうですよ。

一度話のタネに飲んでみたいですよね。

コピ・ルアクを置いている喫茶店ってあるんですよ。一杯5000円前後、要予約です。

珈琲いかがでしょう5話の予告

珈琲いかがでしょうドラマの見逃し配信

「珈琲はいかがでしょう」ドラマを見逃しても、パラビ で見れるから大丈夫!

14日間は無料で見れます。(14日後解約をお忘れなく)

珈琲いかがでしょう【まとめ】